【インプレ】ホンダ CRM250R 所有者の総合レビュー・評価

ホンダ CRM250R 所有者のレビュー・評価

・モデル名:ホンダ CRM250R

・所有年数:24ヶ月

・主な使い道:オフロードコース・街乗り

・平均燃費:25キロ/リッター

・購入価格:55万円

・気に入っている所:

なんと言ってもパワフル。今のバイクにはないパワーが魅力です。と、言って他の2サイクル250ccとは違って扱いやすい、4スト的な面もあるバイクです。扱いやすいのでコースでも他車に比べて疲れにくかったです。

・イマイチな所:

タンデム走行も想定して作られているためにコースでは微妙にバランスが悪かったです。フロント周りの軽量化が走りやすさに繋がりました。

・年間平均維持費:

8万円(保険代・燃料費など)

・故障歴:

新車で買ったので24ヶ月の所持では故障はありませんでした。

その後のオーナーからも基本整備だけで故障は無かったときいております。強いバイクでした。

・なぜこのバイクを選んだか?:

250ccのオフロードバイクで初心者から中級者まで乗りやすいと聞いてました。それと共に、コースまでの移動や街中での走行も想定して、タンデム走行も可能なCRM250Rを選択しました。

・未来のオーナーへ一言:

CRM250Rはその後進化して、CRM250ARとなりました。AR機は燃焼効率を高めて環境への負荷を減らすことを目指したエンジンで、そのためにパワーが幾分ロスしているように思います。

二台を乗り比べるとCRM250Rの方が荒々しく速いバイクでした。そのように、CRM250シリーズは常に進化を目指したバイクでした。

初心者にも扱える4スト的な面から、ひとたびアクセルを全開にした場合はどう猛なまでの加速感を味わえます。絶滅危惧種の2ストバイクですが是非、一度は体感して欲しいと思います。

ホンダ CRM250Rの諸元表

型式 MD34
全長×全幅×全高(mm) 2195mm×835mm×1225mm
軸距(m)
最低地上高(m)
シート高(m)
車両重量(kg) 127kg
乗車定員(人)
燃料消費率(km/L) 27.3km/L(60km/h走行時)
エンジン型式 水冷2サイクルクランクケースリードバルブ単気筒
エンジン種類 水冷2サイクルクランクケースリードバルブ単気筒
総排気量(cm3) 246cc
最高出力(kW[PS]/rpm) (40ps)/8000rpm
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) (4.0kg・m)/6500rpm
燃料タンク容量(L) 11L
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式6段リターン
タイヤサイズ(前) 3.00-2151P
タイヤサイズ(後) 4.60-1863P
ブレーキ形式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ形式(後) 油圧式ディスク
備考

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です