ホンダ CB400T(ホーク2) 所有者のレビュー・評価

CB400T 所有者のレビュー・評価

・モデル名:CB400T

・所有年数:2年

・主な使い道:街乗り、ツーリング

・平均燃費:20kmくらい

・購入価格と購入時期:新車で32万円ぐらい、1981年4月

・気に入っている所:

当時400ccクラスで最大の40馬力を発生した、フラットトルクでよく回るエンジン。2気筒ながらショートストロークのため、ストレスなくレッドゾーンまで回りました。

高いアップハンドルと段付きシートがあるため、長時間走行も苦になりません。

・イマイチな所:

バンク角が浅いです。
また、フロントタイヤが19インチのため、現代主流である17インチと比べて選べる銘柄が少ないです。

・年間平均維持費:

車検費用も入れて、年平均で考えると10万円前後だったと思います。

・故障歴:

全くありません。今でも現役で走っているCB400T(通称ホークⅡ)は多く、このバイクが頑丈に作られていることが分かりますね。

・未来のオーナーへ一言:

この時代の400cc2気筒バイクは今でも人気があり、カスタマイズして乗る方も多いようです。1970年代から30年以上経ってもなお人気があるのは、非常にバイクらしいバイクであることの証明と言えるでしょう。

中古を買うなら、走行距離が少なくノーマルに近いものがお勧めです。

関連記事:CB400Tをもっと詳しく!

【総合評価】ホンダ CB400T(ホークⅡ)の魅力をインプレ!

2016.04.26

ホンダ CB400Tの燃費を詳しく解説!燃費向上の工夫策も紹介します

2016.04.26

CB400T(ホークⅡ)の中古車購入時の注意点や後悔しない選び方

2016.04.27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です