カワサキ Z400FXの年間維持費|整備費や保険料等の各種費用を解説します

カワサキ Z400FXは何かと維持費がかかるバイクです。これから購入しようとお考えの方は、生半可な気持ちで買わないほうがいいと思います。(-.-)

今回はZ400FX所有者の私が具体的な年間維持費を紹介していくので、是非参考にして頂けたら嬉しいです^^

整備費用・メンテナンスコスト

Z400FXは燃費はそれほど悪くないので、ガソリン代がかかりすぎることはありません。

カワサキ Z400FXの燃費情報|車両の重さの割に悪くはない!?

2016.02.29

ただ、整備費用はそこそこかかるものと覚悟しておきましょう。クラッチワイヤーは半年に1度のペースで切れます。純正品がないのでゼファーなどの部品で代用することになります( ゚Д゚)

アクセルワイヤーが切れたこともあります。何台ものバイクを乗り継いできましたが、初めての経験です。(T_T)

年式が古いこともあり、他にもあちこちに予期しない不調が出てきてもおかしくはありません。

車検が地味に辛い・・

また、Z400FXは400ccなので当然車検を受ける必要があります。

定期点検を兼ねて整備してもらうことになりますが、費用は修理や調整が必要な部分や数によって変わります。

へたをすれば15万円、20万円と乗用車並みかそれ以上の費用がかかることもあるでしょう。

自賠責保険料や任意保険料

あとは、軽自動車税や自賠責保険などの法定費用がかかります。
自賠責は当時の保険料を覚えていませんが、現行は1年契約が9,510円ですね。

2年契約が14,290円(1年あたり7,145円)、3年18,970円(1年あたり約6,323円)、4年23,560円(1年あたり5,890円)と長い期間の契約にすればずいぶんと割安になります。

私は2年契約で加入してました。車検時に更新しようと考えていたからです。

任意保険は乗る方の判断におまかせしますが、バイク盗難保険には加入しておくべきです。

盗難リスクに備えた防止策も必要です

また、Z400FXは盗難のリスクがきわめて高いバイクです。(-“-)

車両本体、パーツ、常に盗難のリスクがつきまといます。それに対してできるだけの防止策や対応策が必要になります。

まず、自宅で屋内保管ができるのであればそれでいいのですが、マンション等にお住いの場合は、駐輪場に素のままで置いておくなどは自殺行為といえます。高くてもシャッター付の車庫を借りてそこに保管しましょう。

盗難専用の保険に加入することも検討すべき

また、バイク盗難保険の加入、そしてココセコムの契約は必須と言っていいでしょう。

バイクの車両保険は乗用車と違い、盗難に関しては保障の対象外となっていることがほとんどなので、専用の盗難保険に加入することが必要となります。

Z400FXはプレミアがついて高騰を続けており、誰でもおいそれと手が出せる価格ではないですが、それに加えて盗難に対するリスクを回避する費用を無理なくまかなえる経済力のある方でないと、購入して維持を続けることは難しいのではないかと思われます。

(写真:バイクブロス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です