カワサキ GPz250 所有者の評価・レビュー

カワサキ GPz250 所有者のレビュー・評価

・モデル名:カワサキ GPz250(1984年式)

・所有年数:1993年9月~1994年9月

・主な使い道:街乗り、ツーリング

・平均燃費:街乗りリッター35㎞以上、ツーリングリッター40㎞以上

・購入価格と購入時期:9年落ちのバイクを自賠責保険1年分込み10万円で購入

・気に入っている所:

1. 時代が一周して「古臭い」が「レトロ」と呼ばれるスタイルになった
2. 色を塗り直せば、渋い旧車に大変身
3. やたら低燃費
4. 自慢にもならないベルトドライブでも話題性は十分
5. 希少車だけに、他のオーナーや元オーナーとGPz談義で盛り上がる

・イマイチな所:

1. エンジンとフレームの間がガランとしている
2. タイヤが細い

・年間平均維持費:

維持費はほとんどかかりません。燃費がいいし、メンテナンスフリーなので、貧乏人には大助かりです。

・故障歴:

自分で転んで壊した以外は、一切故障はありませんでした。

・なぜこのバイクを選んだか?:

カワサキ車が好きで、安かったからです。何故かよく転ぶことが多く、穴に落ちてフロントフォークを曲げたり、ハンドルを曲げたり、終いにはバイク泥棒にやられてしまいました。

・未来のオーナーへ一言:

私は盗難により、泣く泣くお別れしました。もしオーナーになることがあったら、朽ち果てるまで乗ってあげてください。

関連記事:GPz250をもっと詳しく!

【GPz250のユーザーインプレ】奇妙さに垣間見えるカワサキのこだわり

2016.03.30

超マニアック!?カワサキ GPz250の燃費情報を詳しく解説しました

2016.03.30

カワサキ GPz250の中古車相場や購入時の注意点を解説しました

2016.03.30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です