カワサキ 250TRのユーザー評価|長所・短所を率直にレビュー!

150cmのチンチクリンライダーでございます。

私はカワサキ 250TRを通勤用として雨の日も雪の日も愛用しておりました。(現在は育児休暇中でカバーを被ってお休みしておりますが(;;))

チンチクリンライダーが愛用してみて感じた事を、購入を検討される方に向け記事にさせていただきたいと思います。

第一印象と実際に愛用してみて感じる事

250TR

私は250ccで街乗りが出来て、毎日乗れるバイクを探していました。同じクラスのバイクと比較して、魅力的な箇所はフロントタイヤだと思うんです。

19インチの90mm幅。スタイリッシュで走りやすい、丁度良いサイズだったので250TRに決定!2003年製のものを、10年落ち中古、5000km、25万程度で購入しました。

乗り心地は抜群ヽ(゚∀゚)ノやっほー!

小回りも効くし、50km/h前後で走っていると軽くて爽快そのもの。

【ユーザーインプレ】250TRの乗り心地や乗り味は?気をつけるべきこと

2016.09.07

欠点もあります^^;

ただ、ちょっと欠点かな?と思われる事も多々あります。

各所のオイル漏れと異音は…小さくてもKawasaki病なので割愛(笑)
バイクに乗っていますからね、それなりに悩まされます(笑)
Kawasaki病を楽しめない方にはあまりオススメではありません(´δ`)

1.フェンダー

Kawasaki病を楽しめる方にお伝えしておきたいこと。まず1つ目がフェンダーです。

フロントはタイヤから随分離れていますし、リアも短めになっているので雨上がりは跳ね上げが酷く確実にドブネズミのように濡れます。小雨でも雨合羽必須!

2.雨の日に弱い

2つ目は雨の日の走行時に不具合が出やすいと言う事。

信号待ちや、走っている最中に止まってしまう事が多々あるんです。そのたびに原因を調べて直すのですが、本当、ここもか(゚∀゚)!って位、各所が原因するんです。

タンクに水が入ったり、エアフィルターが濡れて吸気が出来なくなっていたり、マフラーに水が入り込んだり…。

何度直してもプラグカバーはすぐに劣化して漏電しますし(^^;)
いつも以上に安全運転をして、不具合の度に原因を探して直しています。

3.空冷

最後に3つ目が空冷と言う事。

250ccと言っても空冷です。真夏に渋滞なんてハマったら当然液ダレして調子が悪くなります。スタイリッシュなんだけど、真夏に弱い。これだけは避けられないですよね(><)

維持のしやすさ、メンテナンス等

250TR

素人チンチクリン女ですが、チェーンに注油とオイル交換だけは定期的に自分で行っています。これは、車体がシンプルでわかりやすいので誰にでも簡単に作業できるかと思います(v^ー°)

その他は不具合のある度にバイク屋さんにお願いしているのですが、Kawasaki純正のパーツを取り寄せてもあまり高額ではありませんし、汎用パーツも使えるのでお財布には優しいと思います。

前にも書きましたが、それなりに!修理の回数は多いですけどね(笑)

カワサキ 250TRの維持費を紹介!年間費用の予算の目安にどうぞ♪

2016.09.07

見た目も重要視される方には、綺麗に維持するのはとても難しいのではないかと伝えさせてください。

ハンドル回りとサスはメッキパーツなのでアッと言う間に錆が出てしまいます。それと、エンジン回りの塗装が弱い為ボロボロと剥がれます。

オイルを入れる為の穴なんて、2~3回オイル交換したらツルッパゲですわ(´δ`)

色々書かせていただきましたが、参考になりましたでしょうか?
可愛く街乗りしたい方で、メンテナンスも混みでバイクを好きな方にお勧めしたいバイクです。

梅雨の合間の天気がいい日を見計らって、皆さま素敵なツーリングを☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です